イメージ 1

(写真は「自由と正義」1月号 役員名簿)

今年も日弁連「自由と正義」が届きました
1月号に公告として掲載された弁護士は3名です

正確な懲戒要旨は順番に書いていきます

 ゝ看?〔隻廖‥佻身峭罅7856 大阪弁護士会
懲戒処分 戒告

日弁連会長まで務めた。新聞にも載った事件

◆仝冝瓠\吃А‥佻身峭罅28057 京都弁護士会
懲戒処分 戒告

常識ハズレ。懲戒請求者をバカにしたようなメールを日弁連に送った

 松下 明夫 登録番号 22933 仙台弁護士会
懲戒処分 戒告

新聞にも載りました。懲戒要旨ではAとなっていますが
オウム事件の控訴趣意書を出さなかったあの事件です

弁護士登録取消情報
2008年 6月7日 大阪弁護士会  山本恵一 15726 死亡 
水死体で上った行方不明の弁護士

なお日弁連会長・宮崎誠会長の「自由と正義」年頭挨拶には弁護士の不祥事に
対する謝罪、倫理教育の徹底、などの言葉は一言もございませんでした
「山積する課題解決に、引き続きご理解・ご協力を」
というタイトルでした

弁護士の倫理は弁護士会の課題ではないようだ・・・

2008年10月31日現在の登録者数
弁護士 25515名