痴漢の弁護士3カ月の業務停止

7月26日 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/080726/tky0807260247000-n1.htm

 

第二東京弁護士会は25日、電車内で痴漢行為をしたとして、同会所属の佐藤浩秋弁護士(46)を業務停止3カ月の懲戒処分としたと発表した。処分は今月3日付。同会によると、佐藤弁護士は平成17年12月1日未明、JR東海道線の車内で、20歳代の女性のスカートに手を入れて、下半身を触った。佐藤弁護士は神奈川県警に県迷惑防止条例の現行犯で逮捕され、翌日、川崎簡裁で罰金20万円の略式命令を受けていた。

 

 

第二東京弁護士会では電車で痴漢は業務停止3月です

 

2005年2月1日
福田真人 登録番号27710 アルバ法律事務所
電車内で女子中学生に痴漢行為
罰金40万円を支払う
業務停止3月

 

第二東京弁護士会では二人目の痴漢さんです

 

弁護士は痴漢で逮捕されても罰金払えば弁護士を辞めることはありません
佐藤浩秋 さとうひろあき 登録番号 23128 
第二東京弁護士会
西新橋綜合法律事務所
東京都港区西新橋2-11-6 ニュー新橋ビル9階