共に考えましょう 弁護士自治・法曹倫理
記事

【離婚・面会交流】懲戒処分例

離婚事件・子ども面会交流について懲戒処分を受けた例です。
処分の中には離婚事件から事件放置、守秘義務違反になっている場合も多く見受けられます

1 2 »

虚偽申請で子どもを一時保護した児童相談所に対し損害賠償を認めた判決。名古屋地裁令和3年9月30日

弁護士自治を考える会 9月30日名古屋地裁で判決言い渡しがあった国賠訴訟、地元の新聞社の報道はありませんでした。児童相談所といえば、今年夏大阪で同居の男が3歳の男児に熱湯をかけて死亡させたという痛ましい事件がありました、 …

「単独親権制」は、なぜ廃止されないのか? 後藤富士子弁護士(東京)自由法曹団通信

自由法曹団通信  第1743号 6 /21  https://www.jlaf.jp/03dantsushin/2021/0825_991.html   弁護士の属する派閥『自由法曹団』の団通信です。日本共産党を支援する …

『離婚事件』子どもを連れ去りして相手方に絶対子どもを会わせなかった。ところが子どもが相手方に連れ戻された。すると逆に面会交流調停を申し立てた連れ去り親

『離婚事件』 子どもを連れ去りして相手方に絶対子どもを会わせなかった。ところが子どもが相手方に連れ戻された。すると逆に面会交流調停を申し立てた、最初に連れ去りした親!? 昔、『子はかすがい』今『子は取り合い』 関西で父親 …

長男連れ去り 父に有罪判決…福岡地裁 読売8月6日 『先に連れ去りすれば・・』我が子でも連れ戻しは逮捕される実態、「先に連れ去ろう!」の勧め・・

長男連れ去り 父に有罪判決…福岡地裁 2021/08/06 08:52 離婚係争中で別居している妻と暮らす長男(当時4歳)を約1か月間自宅に連れ去ったとして、未成年者誘拐罪に問われた福岡県内の会社員男性の被告(40歳代) …

日弁連広報誌『自由と正義』2021年7月号【特集】ジェンダー平等と司法~法曹界における202030を考える、『ポスト平等主義のジェンダー法理論』東京大学名誉教授上野千鶴子

日弁連広報誌『自由と正義』2021年7月号の特集は『ジェンダー平等と司法~法曹界における202030を考え私の ポスト平等主義のジェンダー法理論 東京大学名誉教授 上野千鶴子 巻頭6頁にわたり。男女共同参画、共同親権に関 …

■別居娘を連れ帰り未遂疑い (7月11日 京都新聞)

■別居娘を連れ帰り未遂疑い 7月11日 京都新聞 大津署は9日、未成年者誘拐未遂の容疑で北九州市若松区西天神町、飲食店経営〇〇容疑者(47)を逮捕した。逮捕容疑は、同日午後0時半ごろ、別居する妻と暮らす娘(5)が通う大津 …

子連れ去る不審者を想定し初訓練 新居の育児支援施設 中日新聞7月2日付 父親が刃物を持って襲うと決めつける中日新聞

子連れ去る不審者を想定し初訓練 新居の育児支援施設 2021年7月2日 05時00分 (7月2日 05時03分更新) 刃物を持った不審者役(右)から幼児役(左)を守る保育士=湖西市新居町で  湖西市子育て支援センターのび …

週刊新潮 4月15日号『前澤』が早くも手を引いた「養育費取り立て」ビジネス・(簡単に儲かると思ったんだろうか?)

週刊新潮 4月15日号  『前澤』が早くも手を引いた「養育費取り立て」ビジネス 『前澤』が早くも手を引いた「養育費取り立て」ビジネス 春、出会いと別れの季節である。世間を数々騒がせたZOZO前社長の前澤友作氏(45)も剛 …

弁護士が教える、失敗しない!父親の子ども連れ去りの研究 ②

弁護士が教える、失敗しない!父親の子ども連れ去りの研究 ②   離婚して子どもと暮らしたければ、相手より先に子どもを連れ去らなければなりません。 日本の離婚の実状です。 母親が子どもを連れて家を出るのは簡単です …

「精神的DVも通報対象」内閣府、防止法改正を検討 

「精神的DVも通報対象」内閣府、防止法改正を検討  3月18日付 京都新聞朝刊 ドメステックバイオレンス(DV)を巡り、内閣府の専門調査会は17日、通報や保護命令の対象を身体的暴力に限らず、精神的、性的暴力も含めるよう求 …

「離婚事件」元奈良弁護士会長西村香苗弁護士が間違って相手方にメール送信し当初から面会させない魂胆がバレバレになった件

離婚事件元奈良弁護士会長西村香苗弁護士が間違って相手方にメール送信し当初から面会させない魂胆がバレバレになった件   西村香苗弁護士 登録番号26360  きずな西大寺法律事務所 奈良県奈良市西大寺栄町3番27 …

弁護士がすすめる!捕まらない、父親の子どもの連れ去り方法の研究(1)

弁護士がすすめる!捕まらない、父親の子どもの連れ去り方法の研究(1) 「ある日突然、子どもと母親がいなくなった。」という父親のSNSの書き込みを見ることがあります。 ある日、突然だったのでしょうか? そんなわけがありませ …

<独自>子供の引き渡し、強制執行「成功」は3割、最高裁「産経」先に連れ去りをした方が勝つ!裁判所の判決を認めない代理人

<独自>子供の引き渡し、強制執行「成功」は3割 最高裁 2/22(月) 子供の引き渡しに関する強制執行の推移  離婚や別居に伴う子供の引き渡しをめぐり、裁判所の執行官が司法判断に従わない親から子供を直接連れ戻すために昨年 …

≪二弁大歓迎≫雑誌「HANADA」に実名で登場した二弁大忖度の裁判官が仙台から東京高裁に戻ってきた。

  雑誌「HANADA」に実名で登場した二弁大忖度の大竹昭彦裁判官が仙台から東京高裁に戻ってきた。 弁護士が社会正義の実現に頑張る人であるとか、正義感、倫理感のある人だ!などという方はもうおられないと思います。 …

元妻から長女連れ去り 未成年者誘拐を一部否認 津地裁初公判、夫側違法性争う姿勢 (三重)伊勢新聞

元妻から長女連れ去り 未成年者誘拐を一部否認 津地裁初公判、夫側違法性争う姿勢 三重 2021-01-23 社会 別居中に離婚調停を申し立てた元妻と暮らしていた長女=当時(2つ)=を連れ去ったなどとして、未成年者誘拐と人 …

再通知「裁判のお知らせ」「子ども連れ去り」に加担した医師と勤務先公立病院に損害賠償請求訴訟(大阪地裁)2月15日AM10時

「裁判のお知らせ」 「子ども連れ去り」に加担した医師と勤務先公立病院に損害賠償請求訴訟(大阪地裁) 令和2年第1239×号 損害賠償請求訴訟 第1回口頭弁論期日令和3年2月15日 409号法廷 午前10時 原告 子どもを …

日本は「共同親権」になるのか!? 「弁護士自治を考える会」

日本は「共同親権」になるのか,なれるのか!? 2020年12月28日に離婚後、子どもに会えない当事者の方たちが子どもと会えない原因を作った、家庭裁判所と日弁連に抗議活動行ったそうです。過去、散発的なことはありましたが、こ …

離婚事件・面会交流事件「子どもを連れ去りされた」「子どもに会わせてくれない」 これは弁護士に指導されたに違いないと相手方弁護士に懲戒請求の申立を検討の方へ「弁護士自治を考える会」

離婚事件・面会交流事件 「子どもを連れ去りされた」「子どもに会わせてくれない」 これは相手方弁護士に指導されたに違いないと相手方弁護士に懲戒請求の申立を検討の方へ 弁護士自治を考える会 最近、ネット上に子どもの連れ去り問 …

離婚始めました!森・濱田松本法律事務所

離婚始めました!森・濱田松本法律事務所   森・濱田松本法律事務所といえば名実ともに日本NO!の法律事務所です。野村証券をはじめ日本の一部上場会社の数多くの顧問弁護士、社外取締役に就任しています。誰がなんといお …

「離婚事件」離婚後の子ども面会交流「報酬をいただければ子どもに会わせる30万円、会せない30万円です」どっちでも儲かります。法律事務所の品の無い広告。

(離婚しても子どもに会いたいと訴える親の皆さん。) 「離婚事件」離婚後の子ども面会交流 報酬をいただければ子どもに会わせる30万円、会せない30万円です。法律事務所のホームページの報酬の案内書に同時に書く弁護士広告の品の …

1 2 »

Wordpressで検索

googleで検索

アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 弁護士自治を考える会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.