弁護士不祥事情報ブログ
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 処分例:弁護士業務上

処分例:弁護士業務上

1 2 3 9 »

【書庫違法行為の助長】弁護士職務基本規程第14条処分例 2023年9月更新

弁護士職務基本規程(違法行為の助長) 第十四条 弁護士は、詐欺的取引、暴力その他違法若しくは不正な行為を助長し、又はこれらの行為を利用してはならない。 弁護士が依頼人のために違法な手段を指南したり実行した懲戒処分例、自力 …

宮下真理子弁護士(東京)世田谷区主催の離婚をめぐる法律セミナーで財産隠しを指南した。9月9日

テレビでもおなじみの宮下真理子先生! 宮下真理子弁護士(東京)行政主催のセミナーで財産隠しを指南した。 宮下真理子弁護士(東京)登録番号36173 茜空法律事務所  東京都世田谷区玉川田園調布1-11-1f4 ファリオ田 …

【子ども連れ戻しに関するセミナー】5月6日(配布資料)なぜ子ども連れ去りは逮捕起訴がないか!刑法224条で無理なら【実子等拐取行為処罰法(案)】を!!! 

  2023年5月6日 東京で「~連れ去りが逮捕起訴がないなら連れ戻しも同じ?~」 「連れ戻しに関する」セミナーを開催しました。 離婚前に子どもを連れ去って行方不明になる。しかし次の日に弁護士から委任状や調停の …

書庫【金払わんのなら刑事告訴するゾ】弁護士懲戒処分例 2023年9月「弁護士自治を考える会」

弁護士自治を考える会 当会への相談で「養育費を払わないのなら刑事告訴する」という相手弁護士からの通知文をもらったがどう対処すればいいか? 借家の補修でお前が払わないのなら息子も刑事告訴し息子に請求するというのもありました …

(書庫)【刑事事件・弁護人接見行かず】懲戒処分例 冤罪事件は弁護人が起こしている!2023年8月更新

弁護士自治を考える会 弁護士の懲戒処分を公開しています。 (書庫)刑事事件で弁護人が接見に行かなかった懲戒処分例 日弁連や弁護士会は冤罪事件を防げと声高にいいます、警察、検察の責任のようにいいますが、実際は弁護人が接見に …

【大阪弁護士会】福原愛さん子どもの引渡し裁判を考える、8月10日YouTube動画

【大阪弁護士会】福原愛さん子どもの引渡し裁判を考える、8月10日 大阪弁護士会HPより 黒田愛弁護士 登録番号24232 大阪弁護士会 黒田愛法律事務所 2022年度 大阪弁護士会副会長  

未成年者略取誘拐罪(刑法224条)唯一の逮捕・起訴猶予案件 過去、親権問題(家事)事案での逮捕起訴はなし

未成年者略取誘拐罪(刑法224条) 奈良県で起きた下記事件は、親権問題(家事案件)ではなく、実の姉が絡んだ、刑法224条、未成年者略取誘拐犯罪という刑事事件の観点から見ることです。犯罪の「主体」が、「実の姉」であっても犯 …

【面会交流調停】連れ去り親が申し立てた子ども面会交流調停申立「審判書」高校卒業まで年2回成績表と写真だけ送付

【面会交流調停】連れ去り親が申し立てた子ども交流調停申立の審判書 簡単な時系列 平成30年 父親が母親の留守中に当時小1女児を自宅から連れ去る 女児と父親と父親の愛人とその長男と共同生活が始まる  母親 未成年者略取誘拐 …

福原愛氏の評価 中国Weiboのコメント、『出軌的女人』この浮気女!不正な女!中国で長男だけ連れ去りはダメ!かなり低評価

7月27日に行われた江宏傑氏の記者会見、日本の報道とほぼ同じ内容、この会見報道を見て中国人の評価 Weiboのコメント欄が荒れています。 日本のSNSでは福原愛氏の子ども連れ去りが許せないというtweetが多くみられます …

佐藤みのり弁護士(神奈川)福原愛さんが長男を引き渡さなかった場合「強制執行、刑事告訴の可能性」スポニチ7月28日

佐藤みのり弁護士 福原愛さんが長男を引き渡さなかった場合「強制執行、刑事告訴の可能性」 子供の権利・法律問題を中心に活動している佐藤みのり弁護士が28日、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に出演 …

自民「不備な法案通らない」維新「しがらみだらけでは無理」共同親権巡り舌戦ヒートアップ(サキシル)7月26日誰が骨抜き法案にしているのか!批判解禁

自民「不備な法案通らない」維新「しがらみだらけでは無理」共同親権巡り舌戦ヒートアップ 法務省案に悲観的な見方も 共同親権の制度案を巡り、自民と維新で舌戦が激しくなっている。SAKISIRUで24日に掲載した「 『自民 v …

福原愛さん元夫の江宏傑さん「子ども連れ去り」会見開始「1週間前に長男の引き渡し審判が出た」日刊スポーツ大渕愛子先生頑張ってください!

福原愛さん元夫の江宏傑さん「子ども連れ去り」会見開始「1週間前に長男の引き渡し審判が出た」   卓球女子のオリンピック(五輪)2大会連続メダリスト福原愛さん(34)の元夫、台湾の江宏傑(ジャン・ホンジェ)氏(34)が27 …

元プロ棋士を殺人未遂容疑で逮捕 くわ持ち元妻の実家侵入、2人軽傷 7月20日朝日

元プロ棋士を殺人未遂容疑で逮捕 くわ持ち元妻の実家侵入、2人軽傷  滋賀県警大津署は20日、元妻の実家に侵入し、元妻とその父親をくわで襲って殺害しようとしたとして、元プロ棋士の男(40)を住居侵入と殺人未遂の疑いで逮捕し …

「元妻をSNSで執拗に誹謗中傷」、元棋士の被告に懲役1年6月を求刑 京都新聞6月2日付 

「元妻をSNSで執拗に誹謗中傷」、元棋士の被告に懲役1年6月を求刑  SNS(交流サイト)上で元妻を中傷する書き込みをしたとして、名誉毀損(きそん)の罪に問われた将棋の元棋士で無職の男(40)の論告求刑公判が1日、大津地 …

12年経って子どもに会えた父親・樋口明巳弁護士(第二東京)の虚偽DVが完全にバレた。どうするアケミちゃん

樋口明巳弁護士(第二東京)の虚偽DV 12年後子どもが成人して会えた、「パパは虐待をしていない!」 上の写真は離婚裁判で父親が子に行った虐待の証拠だと裁判所に提出したもの、当初から父親は虚偽であると主張していた。 子ども …

12年ぶりに再会した父と息子、弁護士の指示通り虚偽DVまでやらされて父親に会わせなかった母親は幸せだったのか?

子どもに12年ぶりに会えた父親、会わせなかった母親は幸せだったか、子どもは父親と会ってどうなったか! 12年ぶりに会った父親と息子、子どもに会わせないでと母親が第二東京弁護士会の女性離婚弁護士に依頼、二弁の離婚弁護士は報 …

「離婚裁判傍聴記」4月27日・名古屋地裁 損害賠償請求事件(子の面会不履行)尋問日・梅村真紀弁護士VS岡村晴美弁護士

裁判傍聴記  離婚事件 損害賠償請求事件 4月27日(木)名古屋地裁13時30分 1104号法廷 尋問日 面会交流を実施しなかった母親に対して損害賠償請求訴訟 原告     子どもに会えない父親 (女児1人)   原告代 …

子ども連れ去り離婚は割が合わないからやめるべき・弁護士だけが儲かる・経済的効果から考える

ある法律事務所の料金表 【子ども連れ去り離婚】割が合わないからやめるべき・弁護士しか儲からない構造・経済的効果から考える 離婚弁護士の多くは、「家を出るとき子どもを連れて出て」と言います。子どもがいなければ交渉がうまくい …

「実子連れ去り」問題に光を・・日本世論の会神奈川県支部長【世論3月号】

  「実子連れ去り」問題に光を  妻に実子を連れ去られたN氏から最近相談を受けた。ある日N氏が帰宅すると妻と娘の姿がない。妻の実家をはじめ親戚・友人知人に聞いても行方が知れないまま日が過ぎた。やがて弁護士から身 …

子の連れ去りは刑事事件対象・3月29日警察庁通達、当事者が願った内容とはほど遠いが・・・ 

    柴山昌彦 @shiba_masa· 4月5日 お待たせしました。 警察庁より子の連れ去りに関する通達が発出されました。 引き続き他の諸課題に対応していきます! 通達にある最高裁判例 (最高裁判 …

1 2 3 9 »

Wordpressで検索

googleで検索

アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 弁護士自治を考える会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.