共に考えましょう 弁護士自治・法曹倫理
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 弁護士に関する記事

弁護士に関する記事

非行・悪徳弁護士を追求・弁護士専門ブログ

1 2 3 96 »

《日弁連等の死刑廃止関係決議無効確認等請求訴訟について》南出喜久治弁護士(京都)

日弁連等の死刑廃止関係決議無効確認等請求訴訟について 死刑廃止決議無効確認等請求訴訟の提訴について(令和2年11月16日分) 訴状(令和2年11月16日分) https://kokutaigoji.com/teigen. …

菅谷幸彦弁護士(第二東京)AV製作顧問弁護士・懲戒処分変更・戒告⇒業務停止1月・日弁連異議議決書・

弁護士自治を考える会 AV製作会社の顧問弁護士で18歳未満の女性にAV・DVDに騙して出演させる行為を止めなかった、第二東京弁護士会・菅谷幸彦弁護士の懲戒処分(戒告)が懲戒請求者の異議申立により業務停止1月に変更になりま …

成年後見人の立場を悪用…3、000万円横領の山本賢一弁護士(長野)を退会命令の懲戒処分 長野

成年後見人の立場を悪用…3、000万円横領の弁護士を退会命令の懲戒処分 長野 11/19(木)  依頼人の交通事故による賠償金3000万円を横領したとして、松本市の弁護士が長野県弁護士会から退会命令の懲戒処分を受けました …

西麻布の路上で「もっと飲もうよ」弁護士に抱きついた男、左腕からロレックス盗む、稼いでいる弁護士もいます!

西麻布の路上で「もっと飲もうよ」弁護士に抱きついた男、左腕からロレックス盗む 11/19(木)   面識のない男性に路上で抱きつき高級腕時計を盗んだとして、警視庁麻布署は18日、住所不詳、無職の男(24)を窃盗容疑で逮捕 …

笠井浩二弁護士7回目の処分・業務停止3月 業務停止合計79か月!自己の記録を更新

笠井浩二弁護士(東京)7回目の処分 業務停止3月 業務停止月数合計79か月に自己の記録を更新 笠井弁護士は2020年11月13日業務停止3月を受けの業務停止の合計月数は合計79か月となりました。 2007年12月(最初の …

「戒告軽すぎる」、AV出演助長の弁護士に業務停止処分(日弁連)菅谷幸彦弁護士(第二東京)戒告⇒業務停止1月

「戒告軽すぎる」AV出演助長の弁護士に業務停止処分 日弁連  日弁連は16日、アダルトビデオ(AV)制作業の男がAV撮影目的で女性を募集していると知りながら、やめさせなかったとして、第二東京弁護士会から戒告の懲戒処分を受 …

「死刑廃止宣言は無効」京都の南出喜久治弁護士、日弁連など提訴へ(産経)

「死刑廃止宣言は無効」京都の弁護士、日弁連など提訴へ 死刑廃止や執行停止の決議を採択した弁護士会  死刑制度の廃止を目指すとした日本弁護士連合会の宣言が会の目的を逸脱しているとして、京都弁護士会(京弁)の南出喜久治(きく …

4000万円財産横領の斎藤正和弁護士(東京)を懲戒処分・業務停止1年5月東京弁護士会

財産横領の弁護士を懲戒 4千万円、業務停止 2020.11.13 17:23  東京弁護士会は13日、後見人として預かっていた財産計約4380万円を横領したとして、斎藤正和弁護士(69)を業務停止1年5カ月の懲戒処分にし …

あっせん業者から依頼受ける…河原格弁護士(東京)を逮捕

あっせん業者から依頼受ける…弁護士を逮捕 11/13(金) 12:04配信 報酬目的で法律事務をあっせんしている業者から仕事を受ける、いわゆる「非弁提携」をしたとして74歳の弁護士の男が逮捕されました。 警視庁によります …

身内に間違い指摘されるも、「誤った価値観」で偽の遺言書作成 弁護士に有罪判決 神戸新聞

身内に間違い指摘されるも、「誤った価値観」で偽の遺言書作成 弁護士に有罪判決 11/13(金) 11:30配信  法定相続人がいない故人の親族らと共謀して偽の遺言書を作成したとして、有印私文書偽造・同行使の罪に問われた兵 …

分裂弁護士会の浪費ワーストテン・「三会合併の会」東京都弁構想・巨大な力を持った弁護士会を作る、市民を置き去りにした暴論!

分裂弁護士会の浪費ワーストテン・「三会合併の会」 これは2018年の日弁連会長選挙のときの候補者の政策でしたが、実現に向けて動き出したようです。 3弁護士会、合併を 二弁会長選で候補訴え  2018年2月8日 全国で唯一 …

浜田治雄弁護士(第一東京)を業務停止10月の懲戒処分・非弁提携

83歳弁護士を業務停止処分 第一東京弁護士会は2日、同会所属の浜田治雄弁護士(83)を業務停止10月の懲戒処分にした。 発表によると、浜田弁護士は2016年6月には、既に弁護士登録を抹消していた知人の男が無資格であると知 …

「詐欺的手法の出会い系サイト運営代理人」猪野雅彦弁護士(二弁)業務停止2月懲戒処分

  弁護士懲戒処分 10月30日 読売新聞東京版 第二東京弁護士会は30日、同会所属の猪野雅彦弁護士(59)を業務停止2月の懲戒処分にした。発表によると猪野雅彦弁護士は2016年11月出会い系サイト運営者の代理 …

祝!秋の綬章・日弁連関係4名「旭日中綬章」なるほど逮捕者が出ても会長を辞めない理由か?

  秋の受勲が発表されました。 日弁連関係者は元日弁連副会長経験者の4名です。 おめでとうございます。 (一番が旭日大綬章 元最高裁判事他 二番目が旭日重光章 元地検検事正 元東京高裁判事他 三番目が旭日中綬章 …

2020年絶好調!大阪弁護士会!今年3人目の逮捕者を出した大弁会、2010年から17件の会員逮捕の会長談話、横領総額8億7370万円、これでもあなたは大弁会の弁護士に依頼しますか!

  2020年 絶好調!! 年に3人の逮捕者を出した大阪弁護士会 一般の会社で1年に一人でも顧客の金を横領した容疑で逮捕者を出れば社長は責任取って社長を辞めますが、大弁会会長は3人逮捕者が出ても絶対に辞めません …

AV事業者に「鬼畜」とツイートした伊藤和子弁護士(東京)控訴審で一審の4倍で敗訴

AV事業者からの訴訟(東京高裁)判決は10月28日です。(伊藤和子)     2020年 私が起こされた裁判の記録 伊藤和子 https://note.com/1623354/m/mf17a6361d …

大阪弁護士会の弁護士が横領容疑で逮捕、大阪の司法記者クラブに加盟している報道各社はどう報道したか、「元弁護士」か「現役弁護士」か!

大阪弁護士会の弁護士が横領容疑で逮捕、報道各社は元弁護士と報道したか、現役弁護士として報道したか 吉村卓輝容疑者の退会処分の第一報は当然現役弁護士でした。派閥の預り金約2000万円を横領したという退会処分の理由でした。一 …

名誉毀損投稿の弁護士賠償命令 大阪地裁 /新潟

名誉毀損投稿の弁護士賠償命令 大阪地裁 /新潟  ツイッターの投稿で名誉を傷つけられたとして、フリーライターの李信恵氏が新潟県弁護士会の高島章弁護士に対し、慰謝料など330万円を求めた訴訟の判決で、大阪地裁(松本明敏裁判 …

依頼人からの預かり金着服容疑で吉村卓輝弁護士(大阪)を逮捕 大阪

依頼人からの預かり金着服容疑で弁護士を逮捕 大阪  依頼人から訴訟に関する供託金として預かっていた現金を着服したとして、大阪府警は27日、業務上横領の疑いで、大阪弁護士会所属の弁護士だった吉村卓輝(たかてる)容疑者(38 …

日本学術会議は「民間学術団体に」弁護士団体が提言(日本弁護士協会再建準備会)学問の自由への脅威「学術会議任命拒否」日弁連声明

「民間学術団体に」弁護士団体が提言 2020.10.23 17:4 日本学術会議のあり方をめぐり、有志の弁護士らでつくる「日本弁護士協会再建準備会」(代表世話人・高池勝彦弁護士)は23日、記者会見を開き、学術会議を民間学 …

1 2 3 96 »

Wordpressで検索

googleで検索

アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 弁護士自治を考える会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.