弁護士400人に中傷メール 39歳女 容疑を認める

12/2(水) 19:01配信

「エントランスで自殺します」。 弁護士事務所にメールを送った疑いで、女が逮捕された。 氏家彰子容疑者(39)は2020年2月、東京・港区の六本木ヒルズにある弁護士事務所のウェブサイトに「ビルのエントランスで自殺します」などとメールを送り、業務を妨害するなどした疑いが持たれている。 氏家容疑者は、以前勤務していた派遣会社に誹謗中傷のメールを送り、その会社から依頼を受けた弁護士事務所から注意されていた。 氏家容疑者は、およそ400人の弁護士に中傷メールを送っていたとみられていて、警視庁の調べに対し容疑を認めている。

六本木の弁護士事務所に嫌がらせメール 女を逮捕

12/1(火) 23:36配信

All Nippon NewsNetwork(ANN)

東京・六本木にある弁護士事務所などに対して「私に不利益を負わせた」「事務所のビルで自殺する」とのメールを送り、業務を妨害したなどとして39歳の女が逮捕されました。  氏家彰子容疑者は2月、東京・港区の六本木ヒルズにある法律事務所と所属する男性弁護士に対して「不当に勝訴を得て私に不利益を負わせた」「事務所の入るビルのエントランスで自殺します」などのメールを送信し、事務所の業務を妨害した疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、氏家容疑者は過去に勤めていた派遣会社とトラブルになり、派遣会社側の代理人として男性弁護士が訴訟を担当していました。氏家容疑者は、おととし1月から先月まで2年以上にわたり、男性弁護士の他にも事務所の所属弁護士に対して人格を否定する内容のメールを送り続けたということです。取り調べに対し、氏家容疑者は容疑を認めています。

弁護士自治を考える会

いろいろご不満はあると思いますが・・・ここまでやってしまえば逮捕です。どこの事務所がわかりませんが、六本木ヒルズにある事務所といえばたぶんここではないでしょうか.

 

https://www.tmi.gr.jp/