2022年8月1日付官報

1 処分をした弁護士会   東京弁護士会  
2 処分を受けた弁護士氏名 松尾 翼 (まつおたすく)

登録番号7809 
事務所 東京都千代田区内幸町2-2-2富国生命ビル18階
弁護士法人松尾綜合法律事務所 
3 処分の内容 戒告  
4 処分の効力が生じた日 令和4年7月13日
令和4年7 月14 日     日本弁護士連合会

登録番号7809 
1953年3月 早稲田大学第1法学部卒業
1960年4月 司法研修所修習生課程修了(12期)
1960年4月 弁護士登録(東京弁護士会所属)
弁護士法人松尾綜合法律事務所はフジTVの元アナウンサー菊間千代弁護士の所属する事務所です。

https://www.mknet.jp/lawyers/archives/6

◆記 録

弁護士登録から初の処分までの年月が最長の62年かかった。処分を受けたキャリアの新記録です。

(最短記録 新井慶友弁護士(33654)京都弁護士会 登録後1件目の事件で懲戒を出され処分、1件目の懲戒の途中で自分の事務所を畳んで勤務弁護士となる。2008年11月戒告)

◆ 2000年から登録番号7809番より先輩の弁護士が処分を受けたのは24名です。ほとんどお亡くなりになったか高齢で登録を抹消したかどちらかです。

ご存命の先生はお二方です。

登録番号6511 東京 2013年業務停止1月 日弁連弁護士検索では事務所の記載なくご自宅におられるようです。

登録番号7095 京都 2011年戒告     日弁連弁護士検索で事務所記載なくご自宅におられるようです。

弁護士法人の創業者、シニアカウンセラーとして現役でご活躍しておられるのは松尾翼弁護士以外におられません。

このような大先輩弁護士に懲戒処分を下して晩節を汚すようなことを東京弁護士会綱紀委員会はよくできますね。

処分内容は「自由と正義」を見なければわかりませんが、日弁連に審査請求を申立されて処分取消になる可能性は十分にあるでしょう。ただし審査請求の議決までお元気でないといけません。