裁判員が弁護士に「きちんとやって」と注文

覚せい剤密輸、6年6月判決

2010年04月29日10時24分
 成田空港から覚せい剤約300グラムを密輸入しようとしたとされる事件で、覚せい剤取締法違反などの罪に問われた埼玉県川口市西川口4、無職、蒲沢秀夫被告(60)に対する裁判員裁判の判決公判が28日、千葉地裁であり、小坂敏幸裁判長は懲役6年6月、罰金200万円(求刑・懲役8年、罰金300万円)を言い渡した。

判決後の記者会見に女性裁判員5人が出席。公判で、その場で手書きした資料を示すなどした弁護人に対し「被告を弁護する気持ちがあるのか。国選の費用を払っているのならきちんとやってほしい」などと注文が相次いだ

弁護士非行懲戒専門ブログです
まじめにやる気ない弁護士に当たったんでしょうね
国選でしかも裁判員は報酬安いしめんどくせ~というのもいるのでしょうね
被告人もお気の毒ですし裁判員さんもお疲れさまでした
裁判員に選ばれて、検察と弁護側がやり合うとか闘いがあると思って
きたら、やる気のない弁護士が出てきて、
なんやこんな程度かい裁判員裁判って~
ちなみに国選弁護人の費用は税金です

では国選弁護人はなんぼ貰うん

 

   日弁連広報「自由と正義」21年5月号

 

① 審理日数3日 (公判前整理2回 公判1日目3時間半 
  2日目3時間評議 判決以上で 36万5800円 (単独選任)
② 審理日数3日 (整理3回 公判3,5時間 5,5時間
 1時間 評議 判決以上で   45万7000円 (単独選任)
③ 審理日数5日 (整理5回 1日目3,5時間 2~4
   5,5時間 評議判決以上で     77万3000円 

 

だいたいの基本料金。セット料金です

これに、延長料金やご希望に合わせて加算させていただきます
重要案件、特別案件は通常報酬の25%アップとサービスさせてもらってます
他、公判前手続き進行協議加算 2万1千円
判決宣告期日等加算        3千円
主任加算               3万円
初回接見加算          2万六千四百円
遠距離弁護士のガソリン代加算等々

 

たとえば延長料金ですが公判2回目が45分未満であれば
9875円加算されますが
45分越えて1時間半になると16500円が加算されます
1時間半を越えると31625円加算されます
最高は5時間半14万5100円(第二回目以降の公判)が加算されます