イメージ 1
「弁護士自治を考える会」
弁護士が毎月支払う会費は、所属弁護士会の会費、日弁連の会費、他に
会館設立の積立金等で毎月3万5000円~5万円を払います。
登録換えをした場合には10万円の入会金を取る弁護士会もあります。
会費滞納で懲戒処分を受けた例です。懲戒処分理由がいくつもある場合ではなく、会費滞納単独の懲戒処分例です。
滞納される方は参考にしてください。
弁護士会はいつまで会費滞納を認めてくれるか
月数 金額 処分 処分日
佐 賀 27 182万円 退会命令 13年10月
第一 41 160万円 業務停止2月 16年7月
福 岡 15 72万円 退会命令 16年6月
東 京 59 223万円 退会命令 16年1月
沖 縄 147万円 業務停止3月 15年11月
東 京 41 157万円 退会命令 15年4月
兵 庫 65万円 業務停止2月 15年8月
第二 35 136万円 退会命令 15年5月
栃木 18 136万円 業務停止3月 11年7月
千葉 37 200万円 退会命令 14年3月
東京 32 119万円 退会命令 13年8月
大阪 60 232万円 退会命令 13年2月
第一 96万円 退会命令逃亡 15年
札幌 21 96万円 戒 告 10年5月
東京 36 266万円 退会命令 10年7月
大阪 64 248万円 退会命令 10年9月
大阪 52 225万円 退会命令 10年10月
東京注 26 101万円 退会命令 17年3月
東京注 23 86万4700円 退会命令 17年5月
第一 38 137万円 退会命令 18年2月
一弁 90万円 業務停止1年 18年2月
千葉 52万9200円 業務停止3月 18年5月
京都注 23万2800円 戒告 18年6月
 

大阪

 

 

30

 

108万円 戒告 18年12月

 

第二         50            退会命令  20年3月 

退会命令以外は滞納分を返済したもよう

(注)1 東京  26か月 101万円   退会命令 17年3月

26カ月で退会命令。ただし被懲戒者は札幌から登録換えしてから1回も払わなかったという理由です。

(注)2 東京 23か月 86万4700円  退会命令  17年5月

23か月分の滞納で退会処分は最短となりました。しかし、この弁護士の場合は行方が分からずということで早目の処分だと思います。

(注)3 京都 6月分 23万2800円 戒告 18年6月

過去最少の滞納額、しかも滞納を解消したが、約束の期日から6月遅れたため処分された。

■ 2019年12月 大阪 36893 退会命令 146万2000円

(2014年12月分~2018年1月分まで滞納)

■ 2020年4月  東京 21159 退会命令  100万6300円 29か月分

2016年3月~2018年7月分 (29か月) 一部支払をしたがまた延滞が始まり退会命令

■ 2020年7月 第一東京 20569 退会命令 91万4900円 

2017年4月~2019年8月分まで