イメージ 1

弁護士懲戒専門のブログです

弁護士が非行をして所属弁護士会に懲戒処分が議決されると
まず国が毎日発行の【官報】に掲載されます。

詳しい内容は官報の掲載後3月後くらいに日弁連の広報誌
【自由と正義】に載ります(月1回発行購読料年間12000円)
これで世間に処分したぞと公表したことになります

法律事務所ホームロイヤーズ 
東京弁護士会所属  西田研志弁護士
懲戒処分当時に所属 中原俊明弁護士
(現在。法律事務所ホームワン代表)

法律事務所ホームロイヤーズ
http://www.homelawyers.info/?banner_id=ls081003-630
法律事務所ホームワン
http://www.home-one.jp/navigate.html?utm_source=adwords&utm_medium=cpc&gclid=COup46bTipgCFZEwpAodbj654Q

この法律事務所の名前はどこかで聞いたことがあると思います
TVラジオ、電車の広告でお馴染みの法律事務所です

12月の末に西田研志弁護士は3冊の本を出し
全国の弁護士に配ったそうです
【サルでもできる弁護士業】の著者です

私は過去の懲戒の資料を20年間分持ってますが
同じ事務所の弁護士が同時に別々の事件で【自由と正義に】に
掲載されたのは初めてみました 

さてこの懲戒については弁護士会の恣意的な懲戒ではないかという
問題もありますが事実は事実として見ましょう

二人並んだものが見たいというリクエストにお答えしました
詳しい懲戒内容については後日公開します
(ただ今ファンのみ公開記事にしています)