イメージ 1
 

顧客の遺産をずさん管理 大阪の弁護士に業務停止3カ月

2011.4.26 18:44
 顧客の遺産を適切に管理せず事務所職員に流用されたとして、大阪弁護士会
は26日、同会所属の岸田功弁護士(72)を業務停止3カ月の懲戒処分にしたと
発表した。処分は25日付。
 弁護士会によると、岸田弁護士は、保管義務などに反し遺産を適切に管理
せず、平成18年2~10月、約1億3800万円のうち約9950万円を自らの
事務所職員に経費などに流用された。岸田弁護士は流用について「自分に
責任はなく、職員がやった」などと釈明。流用額に800万円上乗せして返還する
ことに合意し、現在、返済中
 
 
弁護士非行懲戒専門です
大阪弁護士会の弁護士の懲戒処分ですが
事務員がやったからと責任逃れのような言い訳する
何もいわず私が責任とりますとは言わない
事務所経費なら弁護士の責任とちかいますか
これは大阪弁護士会も同じだ
橋下弁護士が道頓堀でケツ出すより下品だと言われても
それはマスコミが原因を作ったとしか言わず逃げの一手
責任転嫁は大阪弁護士会の得意技
 
超ベテランの懲戒処分。いやベテランしか懲戒処分はありません
なお私はずっと主張していますが弁護士は金にさわるな
和解金や預かり金は弁護士会や別の通帳を使用せよ
金にだらしがない弁護士に大事な金の管理をするなです
返せばいいからと業務停止3月は甘すぎます
弁護士会が被害者に一括返還すべきです
どうせ弁護士保険が後ででるのですから
 
 
大阪弁護士会の中 五月会
 
 
イメージ 2
                 
                   道頓堀でケツ出すよりも下品な大阪弁護士会
 
                  橋下弁護士に言われ・マスコミにも言われ
 
                  もちろん私にも言われ
 
                  しかし次から次と非行弁護士
 
                  これでは反論もできないわな~
 
                 極数少ないまともな弁護士が気の毒です
 
                司法試験の中に法曹倫理と法律事務を入れろ!
 
 
9515 弁護士 岸田 功 大阪

会員情報
氏名かな きしだ いさお
氏名 岸田 功
性別 男性

事務所情報
事務所名 岸田総合法律事務所