弁護士の懲戒処分を公開しています
201112月号日弁連広報誌≪自由と正義≫に掲載された弁護士懲戒処分の要旨
第一東京弁護士会所属 宮本孝一弁護士の懲戒処分の要旨
 
 
     
  懲 戒 処 分 の 公 告
第一東京弁護士会がなした懲戒の処分について同会から以下の通り通知を受けたの懲戒処分の公告公表に関する規定第3条第1号の規定により公告する
1 懲戒を受けた弁護士
氏名 宮 本 孝 一 登録番号 27513 第一東京弁護士会
事務所 東京都千代田区神田  法律事務所リライズ                    
2 処分の内容        業 務 停 止 3 月
3 処分の理由
被懲戒者は懲戒請求者3名から損害賠償請求事件及び離婚等請求控訴事件を
受任した。しかし被懲戒者は2008725日に事務所を移転したこと
について懲戒請求者に何ら連絡をせず、同日頃から同年11月末頃までの間
懲戒請求者とほとんど直接連絡をとらず懲戒請求者との連絡を不当に怠った
また、被懲戒者は離婚等請求控訴事件について裁判所から印紙代の不足に
ついて補正命令が発せられたのに補正を怠り、その結果、控訴状の却下命令
がなされた。
被懲戒者の上記の行為はいずれも弁護士法第56条第1項に定める弁護士と
しての品位を失うべき非行に該当する。
被懲戒者は過去に同種非行を含む懲戒処分を3受けているが懲戒請求者
との間で裁判上の和解を成立させ、宥怒を得ていることから業務停止
3月を選択する
4 処分の効力を生じた年月日
 2011103
2011121日   日本弁護士連合会
 
 
 

弁護士氏名: 宮本孝一
登録番号
27513
所属弁護士会
第一東京
法律事務所名
あさかぜ綜合法律事務所
懲戒種別
業務停止1
懲戒年度
20059
処分理由の要旨
調停で相手方代理人に性急で脅迫的であるやり方といいがかりをつけた 
 
弁護士氏名: 宮本孝一
登録番号
27513
所属弁護士会
第一東京
法律事務所名
懲戒種別
戒告
懲戒年度
20097
処分理由の要旨
事件放置。必要書類紛失