共に考えましょう 弁護士自治・法曹倫理
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 弁護士に関する記事

弁護士に関する記事

« 1 2 3 4 103 »

受任した事件放置・半田基弁護士(第二東京)業務停止6月 (5回目)

弁護士を業務停止処分 受任した依頼放置=東京  2021/09/14  読売新聞都内版  第二東京弁護士会は13日、同会所属の半田基(もとき)弁護士(52)を8日付で業務停止6か月の懲戒処分にしたことを明らかにした。 同 …

埼玉弁護士会 板垣範之弁護士を業務停止2か月 事件放置4回目の処分

埼玉弁護士会 男性弁護士を業務停止2か月/埼玉県 9/15(水)   個人再生手続きの委託契約を結んだにも関わらず、適正な手続きを進めなかったなどとして埼玉弁護士会は、15日、82歳の男性弁護士を2か月の業務停止処分にし …

新型コロナの『持続化給付金』の仮差押は各地で【決定取消】相次ぐ、異議申立書1枚で仮差押却下。

弁護士自治を考える会 持続化給付金の仮差押の取消決定が相次ぐ 『あの債務者は居酒屋を経営していて、新型コロナの持続化給付金(大阪は協力金)が入るはずだ。それを差押えしよう!』と債権者が申し出たのか、弁護士が提案したのか各 …

『「弁護士会」を揺るがす新旧勢力の内部対立過払い金返還案件が火種に』業務停止6月を受けたべリーベスト酒井将弁護士の弁明だけを書くメデア

「弁護士会」を揺るがす新旧勢力の内部対立 過払い金返還案件が火種に 9/7(火)  マネーポスト ※女性セブン2021年9月16日号 「弁護士会」を揺るがす新旧勢力の内部対立 過払い金返還案件が火種に(マネーポストWEB …

愛媛弁護士会の女性事務局職員が1900万円横領 懲戒解雇 

愛媛弁護士会の事務局職員が1900万円横領 愛媛弁護士会の事務局の女性職員が弁護士会の活動費およそ1900万円を横領していたことが関係者への取材で分かりました。 関係者によりますと横領が発覚したのは愛媛弁護士会の事務局で …

1億5千万円横領した罪で起訴の渡辺一平弁護士(愛知)…高齢女性の口座から約2億4千万円騙し取った疑いで再逮捕・2021年弁護士の横領金額5億5000万円超!

1億5千万円横領した罪で起訴の58歳弁護士…高齢女性の口座から約2億4千万円騙し取った疑いで再逮捕 9/7(火)   1億5000万円を横領した罪に問われている名古屋の弁護士の男が、高齢の女性からおよそ2億40000万円 …

“スプレー男”弁護士会館に落書き 黄色吹き付け、自ら警察に…

“スプレー男”弁護士会館に落書き 黄色吹き付け、自ら警察に… 8/27(金) プライムオンライン   https://www.youtube.com/watch?v=iUCQGqKdMiQ 東京の弁護士会館で …

日弁連「死刑廃止決議」南出喜久治会員の無効訴え退ける 京都地裁 8月26日

日弁連「死刑廃止決議」無効訴え退ける 京都地裁 8/26(木) 18:26配信 死刑制度の廃止を目指すとした日本弁護士連合会(日弁連)の宣言が会の目的を逸脱しているなどとして、京都弁護士会の南出喜久治(きくぢ)弁護士が日 …

遺産着服の黒川勉弁護士(大阪)に懲役4年の実刑 8月25日 大阪地裁

遺産着服の弁護士に実刑 大阪地裁 2021年8月25日 16時00分 (8月25日 16時00分更新)  管理していた遺産約二千八百万円を使い込んだとして業務上横領罪に問われた大阪弁護士会所属の弁護士黒川勉被告(75)に …

宇都宮健児氏『パラ中止声明』「救える命も救えない」東スポ・元日弁連会長の肩書が消え、弁護士がリツイートもしなくなった

宇都宮健児氏『パラ中止声明』を菅首相、小池知事、丸川五輪相らに送付「救える命も救えない」 8/24(火)   東京パラリンピック開会式を翌日に控えた23日、弁護士の宇都宮健児氏(74)が大会中止を求める緊急声明を菅義偉首 …

弾劾裁判所が岡口基一判事の職務停止決定を考える。法曹村の声ばかりでなく市民の声を聞け!「弁護士自治を考える会」

弾劾裁判所が岡口基一判事の職務停止決定 殺人事件巡る不適切投稿で 8/11(水) 20:33配信  毎日新聞 国会の裁判官弾劾裁判所(裁判長・船田元衆院議員)は、殺人事件の被害者や遺族についてツイッターで不適切な投稿をし …

受任業務を放置 西村秀樹弁護士、退会命令 大阪弁護士会=大阪 4回目の処分

受任業務を放置 弁護士(大阪)退会命令 大阪弁護士会=大阪  大阪弁護士会は17日、受任した業務の放置などを繰り返したとして、同会所属の西村秀樹弁護士(67)を退会命令の懲戒処分にしたと発表した。16日付。退会命令は除名 …

東京弁護士会・懲戒処分/高田康章弁護士(42)業務停止8か月・寺内従道弁護士(80)を同1か月の懲戒処分

弁護士2人に業務停止処分=東京 2021/08/17  東京弁護士会は16日、同会所属の高田康章弁護士(42)を業務停止8か月、寺内従道弁護士(80)を同1か月の懲戒処分にしたと発表した。いずれも11日付。  発表による …

80歳弁護士(東弁)業務停止1月懲戒処分、依頼者に「救いようのない支離滅裂な人間だ」とメール…懲戒処分に当たらないと主張

80歳弁護士依頼者に「救いようのない支離滅裂な人間だ」とメール…懲戒処分に当たらないと主張 8/17(火)   東京弁護士会は16日、同会所属の弁護士(42)を業務停止8か月、別の弁護士(80)を同1か月の懲戒処分にした …

新型コロナ持続化給付金の差押えはできません。『新型コロナ持続化給付金の差押えの可否~神戸地裁伊丹支部令和2年11月19日決定』・大江橋法律事務所HP

新型コロナ持続化給付金の差押えの可否 新型コロナ感染持続化給付金を差押する行為が増えています。債権者が裁判所に仮差押えを申立てれば、債務者の口座を差押えできます。 そもそも給付金とはコロナ感染を押さえるために店の営業に時 …

女性の遺言執行業務を15年放置…本島信弁護士(東京)業務停止1か月懲戒処分 8月13日付

弁護士、女性の遺言執行業務を15年放置…業務停止1か月 8/14(土) 22:54配信  東京弁護士会は13日、同会所属の弁護士(81)を6日付で業務停止1か月の懲戒処分にしたと発表した。  発表では、弁護士は2000年 …

新型コロナ感染・『緊急事態措置協力金』を差押えしてくる弁護士、そこまでやるか!鬼!悪魔!弁護士!

弁護士自治を考える会 新型コロナ感染で飲食店、居酒屋さんは今大変な思いをしています。行政は緊急事態宣言地域の飲食店になんとか生き延びて欲しいと協力金・助成金を出しています。申請もこれからの方も多くまだ受け取っていない方の …

恐喝事件の被害届「取り下げろ」キャバクラ経営男性を脅迫 容疑で暴力団組長の男ら6人逮捕・京都の弁護士が示談書作成

  恐喝事件の被害届「取り下げろ」キャバクラ経営男性を脅迫 容疑で暴力団組長の男ら6人逮捕 2021年8月3日 16:37  恐喝事件の被害届を取り下げさせたとして、京都府警組対2課と山科署などは3日、強要と証 …

発覚免れようと書類偽造か…1億5,000万円横領の渡邊一平弁護士(愛知)を再逮捕・名古屋地検特捜部

発覚免れようと書類偽造か…1億5000万円横領の弁護士を再逮捕  7/29(木) 8:30配信  倒産手続き中の会社から預かっていた金、1億5000万円を横領した疑いで逮捕された弁護士の男が、発覚を免れようと書類を偽造し …

2021年愛知の弁護士不祥事続き・偽ブランド商標法違反ほう助容疑逮捕・横領容疑逮捕・反省なし対策なし「ミャ~弁の弁護士はたーけーばっかだがや~」

2021年7月26日 愛知県弁護士会の弁護士が商標法違反ほう助容疑で逮捕されました。容疑事実は今後、捜査の進展を見なければなりませんが、メデア報道で弁護士の実名が出ています。それにしても2021年の愛知県弁護士会はいった …

« 1 2 3 4 103 »

Wordpressで検索

googleで検索

アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 弁護士自治を考える会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.