弁護士自治を考える会

弁護士の懲戒処分を公開しています。日弁連広報誌「自由と正義」2020年11月号に掲載された弁護士の懲戒処分の公告・大阪弁護士会・佐藤貴一弁護士の懲戒処分の要旨

処分理由・大阪名物『やらずぼったくり』

佐藤貴一弁護士は3回目の処分となりました。一般社会では業界追放になりますが、大阪弁護士会では力のある派閥『友新会』の会員ですので、業務停止1年で済んだとのことです。

報道がありました。

依頼者に保険金、弁護士が渡さず 業務停止1年 /大阪

 

弁護士懲戒処分「事件放置」の処分例