「守秘義務違反」懲戒処分例
弁護士の懲戒処分を公開しています。
この書庫は過去の懲戒処分の中から「守秘義務違反」で処分になったものをまとめてあります。
(新しく処分になれば追加をしていきます)
氏名     登録   所属  処分    自由と正義
① 山下進  14887 東京   戒告    2009年8月
ホームページに依頼者の実名で事件紹介
② 遠藤きみ 32516  東京 業務停止1月  2009年3月
弁護士のブログに依頼者のことを書いた
③ 高原将光 21863  横浜 戒告     2009年12月
依頼者との相談を別の事件で使用した紙に書いた。
④ 和田聖仁 24049 東京 戒告  2009年6月
日弁連の講習に実名入りの資料を配布
⑤ 伊藤喜代次 19484 静岡 戒告  2014年3月
婚約不履行事件・相手の会社に事件通知
⑥ 園山俊二 21179 第二東京 業務停止1月 2014年10月
債務整理事件の書面を他人に見せた
⑦ 本杉明義 24106 東京 戒告  2017年3月
 
⑧ 高島章  22968 新潟 戒告    2006年4月
セクハラ訴訟・記者会見で氏名などの配慮を欠いた
⑨ 鈴木健 16210  静岡 戒告   2005年6月
強姦事件・被害者に検面調書などを自宅に持ち帰らせた
⑩ 金井塚康弘 22057 大阪 戒告  2005年2月
人権擁護委員・人権救済申立書を漏らした
⑪ 片山昭彦 17842 長崎 戒告  2007年6月
前科、拘置所に入ったことあると知り合いに言った 
(別件で退会処分)
⑫ 伊藤芳朗 20253 東京 戒告 2017年4月
弁護団の討議内容をルポライターに漏示した
⑬ 西坂清孝 12466 大阪 戒告 2017年5月
無関係の人間に自分に成り代わって事件関係者にメールを送信させた
⑭ 齊藤有志 37512 広島 戒告 2017年8月
不貞行為で裁判になったことを父親に手紙を書いた
⑮ 磯野清華 38828 二弁 戒告 2013年1月
⑯ 佐藤隆志 49778 神奈川 戒告 2018年8月  2019年7月 処分取消
子ども監護権請求事案、子どもの通う幼稚園に審判書を送付